◎世界遺産で結婚式

厳島神社は、確かに国の重要文化財だし世界遺産でもあります。
けれど、やはり本業は神社なんですよ☆彡
という事で、宮島で結婚式を挙げてみよう?♪

普通の式場予約と同じように、事前に社務所へ予約を入れるだけ☆
神官が雅楽を奏でる中、厳島大神の前で三三九度そして誓詞を読み上げるのは感激一入です。
新たな門出にふさわしく、また思い出に深く残る式になることうけあいです☆

◆挙式の段取り
挙式は、本殿前で行われます。
当然ながら本殿外では一般の観光客が参拝されていますから、皆様からも祝福を受けるでしょう。
挙式の進行等は、当日説明があります。
また神官や巫女さんの助言を受けながら充分できますので心配の必要はありません。

基本的には、衣裳・化粧・着付けは原則として、ご自分で手配することになります。
もちろん、厳島神社の中に新郎新婦の控え室はあるので、結納式・結婚式・披露宴・宿泊の組み合わせも自由な発想でいけます。
8畳くらいの広さで鏡やトイレも完備ですが、美容師さんは自分で探す事になります。

◆披露宴パック利用
宮島内の旅館・ホテルで披露宴パックを行っているところがありますから、そこで一括おまかせにしてもらう方法もあります☆
詳しくは、前のページから"披露宴のホテル"をクリックしてみて?☆(゚o^*)彡
MENU下の方へ"披露宴会場検索"っていうMarryangeへのLINK項目があるので、そこから資料請求なんかもできちゃうよ。

以前は宮島口駅に寝台特急あさかぜっていうのがいたから、厳島神社発パルテノン神殿行き…なんてのもロマンチックでカッコイイコトもできてたんだけど、今は残念ながらムリ。
でも、瀬戸内海汽船の"銀河"というクルージング船も貸切利用できるので、宮島港または広島港を発着で80?90名程度の披露宴ならおすすめです。





TOP